読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

受験屋本舗さかた塾

2017年度尾道新規開校・東京大学現役合格講師による直接対面授業の難関大学専門塾

合格体験記 英語

S.Nさん 慶應義塾大学経済学部・早稲田大学社会学部・早稲田大学商学部etc.

 

 さかた塾の英語の授業は、とにかく密度が濃かったです。毎回渡されるお手製のプリントで、長文読解や和訳、要約、各出題形式別の対策などを丁寧に教えていただきました。論理的で納得のできる読解テクニックに加え、長文の背景にある学問的な知識を教えていただけたことで英文を読むことが楽しくなりました。さかた塾で授業を受けたことで、読解スピードも正確性もぐっと上がったように思います。英単語の暗記も、毎授業のはじめにまとまった量の単語テストを行ってペースを作ってくださったおかげでスムーズに進みました。
 私はもともとそこまで英語が得意な方ではありませんでしたが、阪田先生の授業のおかげで英語が得意科目になり、何より英語が好きになりました。受験期の精神的につらい時期でも、さかた塾の授業はいつも楽しく、力がついているという実感があってとても助けられました。大学に進学した今も、受験生の時に教わったことは大学でも活きているなと実感しています。阪田先生には感謝してもしきれません。本当にありがとうございました!

開塾準備〜2/20搬入編〜

 絶望しかない荷物量

f:id:angeltalktech:20170220125318j:image

‪おじさん大量の本と机と椅子を二階まで運び上げただけで腕も足もぷるっぷるなんで今日はここまでにします。‬

 

と思ったけどがんばって終わらした!

f:id:angeltalktech:20170220144316j:image

あとはホワイトボードが来ればとりあえず授業はできるなー。

開塾準備〜2/20入居編〜

何にもない。

f:id:angeltalktech:20170220121548j:image

 

坂の町尾道が一望できます。

f:id:angeltalktech:20170220121602j:image

 

大修館新全訳古語辞典

昨年のお仕事が毎日新聞朝刊に載りました!オトナの学び直しにも最適!受験生ももちろん!超良い辞書なので是非お手元にどうぞ!語義解説例文解説の動画付き!

f:id:angeltalktech:20170219191958j:image

f:id:angeltalktech:20170219192000j:image

阪田健太郎ヒストリー 大学生・社会人編

大学に入って、まず直面したのが、授業のつまらなさだ。

いまなら、楽しめると思う。ぜいたくな環境だったな、とうらやましくもある。1年数十万で最先端の研究者の話が毎週毎週何時間も聞ける。なんて素晴らしい環境なんだろう。

でもほとんどなんの準備もなく、心構えもなく大学に入ったぼくは、それがあまりにも思い描いていた大学の姿と違って、愕然とした。

最先端の学問を面白く熱く話してくれると思っていたのだ。知的好奇心が刺激され、わくわくするような学問が待っていると思ったのだ。自分の学問なんかなかったくせに。

いまならわかる。教授は研究が専門で教育はおまけ。あくまでもその背中を見て自分で育っていかなくてはいけない。

あまちゃんだった僕は、すぐに目的を見失った。

続きを読む

想いを知ること

ここ2年間くらいすごく少数の授業をしてきたので、保護者の方とメールのやり取りやお電話をさせていただくことが増えた。

どの方も共通しているのは我が子への深い想いだ。

うまくいった人はもちろん、うまくいかなかった人も、何より自分の子供が全力を尽くしたことに喜びを感じている。

続きを読む

読解英文法

英文法を学ぶということが学習の中心になってしまうと英語のもつダイナミズムが失われてしまいます。

僕の理想とするアプローチとしては、

長文を読める・リスニングができる

→読解演習のなかで英文にたくさん触れる

→その中で文法に少しずつ触れていく

→目にしたことがある、もしくは語感をもった状態で細かい文法をみていく

というもので、とにかく長文読解をざっくりとでもできることが最優先で、その他のことは後回し。たくさん英語に触れて語感を養ったうえで細かい文法や和訳・英作文などを仕上げていく。

これが現状では文法を理解する・短文和訳をとる、くらいから始まりそのまま終わっているのでよろしくないのだと思います。

続きを読む

学校攻略法

 結構久しぶりに高3以外をきちんと見るので、久しぶりにあれやろう。学校がんがんにハマろう計画。

 

 学校ヘイトが高い人は多いし、まぁそれは合理的なんですがそれをしたところで日常何かいいことあるかっつうとない訳ですよ。とくに男子はやっちゃうんですけど。テストも取れるなら取ればいい媚びれるなら媚びた方がいい。へんなプライドはいらないです。義務教育じゃなし、教師は年上の上司だと思ってうまくコミュニケーションをとりましょう。相手が望んでいることを察し、それでいて自分の要求を通す。そのための根回しだったりとか下準備だったりとかは必須のものです。

 

続きを読む

定期テストについて(長文です)

定期テスト対策はいちおうします。テスト前後はなるべく授業がないように調整します(尾道北に合わせます)。予想問題や単語リストなども渡しますが、授業の中でみっちり学校対策というのはしません。なるべく日常の中で自発的にこなせるように意識づけはします。

ただ学校の日常学習のため、という目的であれば、他の塾さんに通われたほうがいいかもしれません。

難関大学受験にむけて、というコンセプトなので、あくまでも目標は大学受験です。

文系科目中心ということもありますし、僕はあんまり学校で勉強に関しては良い思いをしていないので、先入観はあるかもしれませんが、10年を越える指導経験のなかで、定期テストに軸足をおいていい結果になったことはありません。(推薦やAOを狙っていくなら別です。小論文指導や推薦指導もできますし、実績もあるので、将来的に需要が多いようならそれも考えますが。)

続きを読む

設備拡充計画

総在籍数に合わせて、設備導入をしたら目に見えて楽しいんじゃないかと思うので、楽しく考えてみた。達成したら実現します。というか正式募集してないのにたくさん集まってもらえて嬉しい限りです。先行でここまで来てもらえて本当にありがたいです。必ず満足してもらえる塾にします。感謝を形に変えてより良い環境になるように尽力します。

 

続きを読む