受験屋本舗さかた塾

2017年度尾道新規開校・東京大学現役合格講師による直接対面授業の難関大学専門塾

教科方針・国語

国語科 論理とレトリックの森へ。

 国語という科目を言語・論理という点から読み解いていきます。古典分野では、適当な文法解説・和訳でお茶を濁すのではなく、本質的な理解を目指します。古文・漢文の書かれた時代に思いを馳せ、筆者の息遣いが聞こえる。文法に拘らずとも、スムーズに内容が把握できるレベルまで確実に引き上げます。現代文分野では、英語との連関により文章構成法を基礎から学び、筆者の主張を把握していくための論理体系を学んでいきます。“言語”というくくりの中、英語と国語を同一講師が教えることで最高の効果を体感することができます。文章の深い読解を通じてさまざまな教養を身に付け、難関大学の文章を“理解”して読むことが可能になります。こうした力は近年需要が高まっている小論文でも大きな武器になります。授業内で小論文までを視野に入れた記述指導を行うことにより、書くことへの苦手意識が薄れ、自分の意見を論理的に記述する力が養われます。

 

 《高1・2国語クラス》

古文・漢文を中心に、基礎文法から入試レベルまで、着実にレベルを上げ知識を点数化していきます。早期からの準備が重要な古文を徹底して鍛え上げることで、受験におけるアドバンテージを取り、余裕を持った受験を迎えましょう。また評論文の背景知識を養うことで、読解はもちろん、小論文に使える教養を身につけます。

 

 《高3国語クラス》

難関大入試で求められる知識水準に達し、国語で圧倒的優位に立つための講座です。とかくセンス、と称して処理されがちなこのレベルの問題に対して、論理的にアプローチをする方法を伝えます。問題作成者の意図がくみ取れるようになり、記述問題であろうが、マーク式問題であろうが、同じように解釈し、同じように答えていけるだけの、圧倒的な国語力を身につけていきましょう。