受験屋本舗さかた塾

2017年度尾道新規開校・東京大学現役合格講師による直接対面授業の難関大学専門塾

学習のステップ

こと要約や英作文に言えることだけれど、段階によって養うべき力が違うので、とりあえず主張だけつなごうとか、間違えないように簡単に書こうとかいう必要がある。いきなり100を狙うのは難しい。まず解けるようにする、まず書けるようにすることがどれだけ難しいか。

 

そのステップをなるべく意識させず適切な段差で登る階段を作り、気づけば自由自在に運用できる力を持つことが大事。外野は自分の立っているところからやいのやいの言ってくるけれど、一律伸びるような魔法は存在しない。言葉を尽くして手段を尽くして、細心の注意を払って段階を作る。

そして最後にはその段階を作る過程をさえ明らかにしてあげたい。魔法で引き上げられたものは魔法がないと登れない。階段を作ることができれば、また新たな場所へと自力で登っていける。教育は魔法じゃない。魔法のように見えるだけで。魔法のように見えるよう努力するだけで。

さらには目的意識だって個々人で違ってくる。目先の定期テストなのか、大学受験なのか、それよりももっと遥か先の知のフロンティアなのか、人生の充足なのか。それが異なれば批判が生まれるけれど、僕はずっとずっと先を見据えていたいし、その方が背筋が伸びてかっこいいと思うよ。

 

そう思って一回一回の授業を、学期ごとの授業を、年間の授業を準備しています。 なんとか僕が精一杯に伸ばしたこの片手が届いてほしい。掴んでほしい。